新日曜美術館

死の恐怖と不安を描き続けたノルウェーの画家エドワルド・ムンク。
その代表作「叫び」は1点だけではなく、何度も繰り返し描かれていた。
リトグラフ、パステル、油彩などの技法を変えて描かれた5点のバリエー
ションを分 ...