2012-01

NO IMAGE 日曜美術館

「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」

日本写真界の巨人、木村伊兵衛(1901~1974)。常に愛用のライカを首から下げ、一瞬の表情を逃さず、サッと居合抜きのように撮影してしまう「スナップ写真の達人」だった。 “日本人の日常をリアルに捉えた白黒写真”というイメージが強い木村だが...
NO IMAGE 日曜美術館

「静かなるプロテスト ~反骨の画家 ベン・シャーン~」

福島原発事故による放射能の甚大な被害。原子力が抱える人類規模の問題を、50年前、静かに告発した画家がいた。20世紀アメリカを代表する画家ベン・シャーン(1898~1969)。 彼の晩年の代表作が、1954年の第五福竜丸被爆の事件をテーマに...
NO IMAGE 日曜美術館

「皇帝たちが憧れた悠久の美 ~北京故宮の至宝~」

中国4千年の至宝の数々を収蔵する北京故宮博物院。その中から門外不出の名品およそ200点が、日本で初公開されます。特に名品中の名品といわれるのが12世紀初頭に描かれた「清明上河図」。春の清明節の一日、北宋の都「開封」の賑わいと、庶民の日常の様...