日曜美術館

大正から昭和にかけて活躍した日本画家の福田平八郎。斬新でありながら、どこか懐かしい不思議な作風で独自の地位を築いた。生誕120年の今年、改めて注目を集めている。
福田は、日常の暮らしや趣味の釣りを通して出会ったモチーフを、繰り ...