2013-07

NO IMAGE 日曜美術館

「夢の富士山 傑作10選 ~巨匠たちの知られざる物語~」

今年6月、世界遺産に登録された富士山。古くから多くの画家たちが、富士山と向き合い、絵筆を振るってきた。自分だけの富士を描くために・・・。富士山の傑作10枚を通して、日本一の山を巡る画家たちの物語を紹介する。 富士山の傑作といえば、誰もが思...
NO IMAGE 日曜美術館

「そこにある永遠 アントニオ・ロペス」

超絶的な技巧と鋭い観察眼で、空間の匂い、そして時間の移ろいさえリアルに描き出すといわれる画家がいる。アントニオ・ロペス、77歳。現代のリアリズム絵画を代表するスペインの巨匠である。 ロペスは1936年、スペインの地方都市に生まれた。画家だ...
NO IMAGE 日曜美術館

「筆を持たない天才芸術家・岡倉天心」

明治時代、西洋化の荒波に逆らい、日本独自の美を目指して美術界をけん引した岡倉天心。横山大観をはじめ菱田春草、下村観山などそうそうたる画家たちを育て上げ、“近代日本画”を打ちたてた。 師の天心と弟子たちは固い絆で結ばれていた。天心が東京美術...
NO IMAGE 日曜美術館

「アメリカを魅了した“江戸の朝顔” ~江戸琳派の異才・鈴木其一~」

アメリカ最大の美の殿堂、メトロポリタン美術館で、人気を集める絵がある。金ぱくの地の上に、鮮やかな朝顔が乱舞する「朝顔図屏風」。江戸琳派の絵師・鈴木其一の最高傑作。なぜ国境を越え人々を魅了するのか、その魅力の秘密をさまざまな専門家たちが、解き...