2015-06

NO IMAGE 日曜美術館

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 幻の戦争画大作」

去年の春、一枚の絵を見るために世界中から多くの研究者たちが、フィレンツェに集まりました。その絵とは、レオナルド・ダ・ヴィンチの幻の戦争壁画の大作、その下絵と考えられる油彩画でした。その作品は「タヴォラ・ドーリア」(ドーリア家の板絵)と呼ばれ...
NO IMAGE 日曜美術館

「我にタブーなし 陶芸の琳派・尾形乾山」

宗達、光琳、抱一など、華麗で絢爛(けんらん)豪華な琳派の中でひときわ異彩を放つのが、陶芸の琳派・尾形乾山。その器は、思わず手に取りたくなる「楽しさ」「カワイさ」「新しさ」にあふれている。それこそが、乾山がはじめて陶芸の世界に持ち込んだものだ...
NO IMAGE 日曜美術館

特別アンコール「私と八木一夫 司馬遼太郎」

ことし、放送開始から40年目を迎えた日曜美術館。それを記念して懐かしい番組を特別アンコールでお届けします。春に放送し好評をいただいた「アトリエ訪問 岡本太郎」、「私と鳥獣戯画 手塚治虫」に続き、司馬遼太郎さんが、陶芸の異才・八木一夫の世界を...
NO IMAGE 動画

「ピーター・ドラッカー 日本美術へのラブレター」

経営学の父、ピーター・ドラッカー(1909-2005)は、長年にわたる日本美術の熱烈なファンでありコレクターだった。半世紀にわたって集めた日本美術コレクションは二百点あまり、その大部分が、室町時代の山水画や江戸時代の禅画、文人画などの水墨画...