「アートの旅 みつけよう、美 秋編」

google

心を開いて、感じるままに-
魅力的な旅人が、感性全開で美と触れる姿を通して、アートの魅力を発見してゆく人気シリーズ「アートの旅」。今回は、ミュージシャン・佐野元春さんと女優・小西真奈美さんが旅に出る。

小西さんが訪れたのは京都・アサヒビール大山崎山荘美術館。お目当ては、自然が織りなす心地よいアプローチと、大好きなモネの絵。真っ先に向かったモネの前で感嘆の声を上げた小西さんは、自己流のユニークな鑑賞法で味わう。さらに、建物すべてが宝箱のような美術館を探検するうち、思いがけない出会いが・・・。

ことし、音楽活動35周年を迎えた佐野さんは鳥取へ。”UEDA-CHO”と呼ばれる独特のシュールな作風で知られる写真家・植田正治の世界を探求するためだ。植田が多くの作品を残した舞台・鳥取砂丘に身を置き、植田正治写真美術館でひとり静かに作品と対じ。さらに植田の生家を訪ね、そのスピリットに触れていく。”アーティスト佐野元春×植田正治”の響き合い。そして最後に佐野さんがつかんだ、植田作品の魅力のむこうにある秘密とは?

意外な対面。喜び。不思議。ふたりの旅のドキュメント。

【出演】佐野元春,小西真奈美,【司会】伊東敏恵

http://newskei.com/?p=12221

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする