日曜美術館

故郷の街イタリア・ボローニャの一角で、生涯静かに絵を描いて過ごしたモランディ。お気に入りの瓶や缶を並べ替え、色や構図を変えながら、降り積もる埃(ほこり)まで描いた。その作品は、世界中にファンを持ち、ホワイトハウスにもオバマ大統領が選ん ...