2017-04

日曜美術館

「広重が描いた日本の絶景」

風景の叙情詩人と呼ばれる歌川広重の代表作の一つ、全国68か国の名所を網羅した『六十余州名所図会』。日本三景をはじめ、絶景、奇景にあふれる広重の絵を紹介する。 雨や雪など自然の変化を巧みに織り交ぜて日本の風景を情緒豊かに描き出し“風景の...
日曜美術館

「帰還!“奇跡”の名画 桃山孤高の巨匠 海北友松」

桃山の巨匠・海北友松。大迫力の龍、豪華な牡丹(ぼたん)、独自の画風で武家から朝廷まで魅了。60年ぶりに帰還する最晩年の傑作「月下渓流図屏風」の神秘的な世界に迫る。 桃山文化、狩野派、長谷川派が画壇を席けんする中、独自の画境を開...
日曜美術館

「ミュシャ 未来を見つめる超大作」

100年前のパリ、華やかな女性のポスターで大人気だったミュシャ。ところが、祖国チェコに戻って一転、緊迫した生々しい超大作を描く。一体なぜ?秘められた思いを探る。 ミュシャが50歳で祖国に戻り、16年の歳月をかけた「スラヴ叙事詩」。全2...
動画

「ピカソ×北野武」

北野武さんが初登場!いま心ひかれる画家ピカソを語りつくします!浮かび上がる二人の意外な共通点とは?北野さんが選ぶ1枚の傑作から見えてきたピカソ驚きの魅力は?! 20世紀最大の画家パブロ・ピカソが初めて自らのスタイルを確立したの...