「仏師 運慶~時代が生み出した天才~」

google

平安時代から鎌倉時代にかけての仏師・運慶。源平の戦いなど激動の時代を生き、その才能を開花させた。仏教彫刻の歴史を変えたと言われる天才の作品に迫る。

東京国立博物館で行われている展覧会では運慶作と言われている31体のうち22体が集まる。国宝となっている作品も多い。特徴は力強い体つきやリアルな表情、仏像を人間のように表したのだ。その会場に仏像好きでイラストレーターのみうらじゅんが訪れた。みうらは傑作の数々を見ながら、運慶の人間像や作品に込めた思いに話を巡らせる。これを見ればあなたも仏像好きになれる至福の時間!

【ゲスト】イラストレーター…みうらじゅん,美術史家…佐々木あすか,【司会】井浦新,高橋美鈴

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする