2018-03

日曜美術館

「岡本太郎“太陽の塔”~井浦新が見た生命(いのち)の根源~」

今春、高度成長期の日本を象徴する巨大な“アート”が、よみがえる。1970年の大阪万博会場に突如現れた「太陽の塔」。岡本太郎がこめた思いとは?井浦新が体感する! 1970年日本中が熱狂した大阪万博。「進歩と調和」という未来志向の...
日曜美術館

特別編「○△□の伝言~井浦新“にっぽん”美の旅4~」

自然豊かな日本に息づく素朴な信仰“アニミズム”。そこから生まれた不思議な○△□の美。井浦新が最後の旅で出会った日本人の魂の原点ともいえるものとは? 井浦新は自然界のあらゆるものには精霊や神々が宿るという“アニミズム”の信仰に心ひかれて...
日曜美術館

「イレーヌ ルノワールの名画がたどった140年」

愛らしい少女の肖像「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」。ルノワールの代表作は、ナチスによる略奪など想像を超える物語を秘めていた。一枚の絵を多面的に語り尽くす。 ルノワールの代表作「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」。裕福なユダ...