特別編「○△□の伝言~井浦新“にっぽん”美の旅4~」

自然豊かな日本に息づく素朴な信仰“アニミズム”。そこから生まれた不思議な○△□の美。井浦新が最後の旅で出会った日本人の魂の原点ともいえるものとは?

井浦新は自然界のあらゆるものには精霊や神々が宿るという“アニミズム”の信仰に心ひかれてきた。今回の旅では奄美大島の祭りで島独特の祈りの姿を体験、更に衣装に込められた△の形の謎を追う。そして九州の装飾古墳に描かれた○の意味とは?秋田ではストーンサークルの遺跡から発掘された□の土版を見て絶句!旅の最後はマタギの里へ。そこに現在まで息づく“アニミズム”の信仰を見る。

【出演】井浦新,【語り】高橋美鈴

コメント