2018-09

NO IMAGE 日曜美術館

「生きて流れよ~第65回日本伝統工芸展~」

「生きて流れよ」川の流れのように伝統を受け継ぎながらも一瞬もとどまることなく、新しいものを築けという日本伝統工芸展。今年も始まる展覧会の全16の受賞作を紹介。 第65回日本伝統工芸展。昭和29年に失われてきた伝統工芸の技術を守...
NO IMAGE 日曜美術館

「微笑(ほほえ)む仏~柳宗悦が見いだした木喰仏~」

独特の笑みを湛えた仏像を彫った江戸時代後期の僧侶、木喰。その木喰仏を世に広めた人物が、民芸運動の創始者、柳宗悦である。柳の眼を通して木喰仏の魅力を紹介する。 “微笑仏”と呼ばれる独特の笑みを湛(たた)え、素朴で温かみのある仏像...
NO IMAGE 日曜美術館

「知られざる藤田嗣治~天才画家の遺言~」

フランスに、画家藤田嗣治の肉声の遺言が埋もれていた。「狂乱の時代」のパリでピカソと並ぶ評価を得ながら、日本では厚いベールに覆われてきた天才画家の意外な素顔とは? パリ郊外、藤田嗣治の自宅に残された録音テープを取材班が分析、中に...
NO IMAGE 日曜美術館

「大地に根ざせ!~越後妻有 里山とアートの20年~」

2000年に始まり、7回目を迎えた新潟県の大地の芸術祭。日本全国はもとより、海外からも大勢の人が押し寄せている。過疎の農村に何が起きたのか?20年の変化とは? 3年に一度開催される越後妻有アートトリエンナーレ。今年は世界各地の...