2018-10

NO IMAGE 日曜美術館

「生き物のいのちを描く~知られざる絵師 小原古邨~」

5年前にある倉庫から偶然出てきた数百枚の木版画。明治生まれの絵師・小原古邨の作品だ。日本では無名だが、海外で人気を誇った。日本画のような写実表現と技に迫る。 透き通るような色彩。生き物が躍動するかのような写実的な描写。小原古邨は知られ...