「巨大な絵画にこめたもの~画家・遠藤彰子の世界~」

日曜美術館

高さ3メートル以上の作品に挑む、現代日本を代表する画家の一人、遠藤彰子さん。彼女の創作現場に密着、多くの人を魅了する巨大な絵画にこめられた不思議な世界をひもとく

遠藤彰子さんは、自然に囲まれた暮らしの中から生まれた動物や植物などの生き物と人間が共生するような作品。そして都市の中で暮らす内面の不安が生み出した作品などを描いてきた。そして30年前からは、時空を超えたものを表現するため、巨大な絵画に挑んでいる。今年はこれまでの集大成と言える現代の神話のようなスケールの大きい作品。番組ではおよそ半年間の制作過程を追いながら遠藤ワールドの秘密とその思いに迫る。

【ゲスト】遠藤彰子,【司会】小野正嗣,高橋美鈴

コメント