日曜美術館

反骨の画家・北川民次。メキシコを漂流し、子どもたちに影響を受けた独自の作風。目標は、絵画による社会変革。時事問題を描き、時代に抵抗した男がみた絵の可能性とは。

1920年代、革命後のメキシコを漂流した日本人画家・北川民次。 ...

日曜美術館

その芸術家を心から愛するゲストが、魅力を読み解く「傑作ダンギ」。今回は今年生誕150年を迎える色彩の魔術師、アンリ・マティスについて3人のゲストが熱く語り合う。

鮮やかな色彩と伸びやかな線で愛される20世紀を代表する画家、 ...

日曜美術館

日本の山岳写真を変えた男といわれる田淵行男。写真家としてのみならず、高山蝶の研究家としてもその才能を発揮します。山の神髄に迫りたいと願った男が見たものとは?

幼くして両親と死別した田淵は、その心の穴を埋めようとするかのよう ...