「浮世絵で見る忠臣蔵」

2019年12月29日

日本で最も有名な物語の一つ、忠臣蔵。歌舞伎や無声映画もまじえながら、広重、歌麿、国芳など人気絵師たちが描いた、多彩な忠臣蔵浮世絵を見ていく。

日本で最も有名な物語の一つ、忠臣蔵。元禄15年に47士が討入りした現実の赤穂事件を国民的な物語にしたのは、『仮名手本忠臣蔵』である。歌舞伎の人気演目となり、忠臣蔵を題材に、無数の浮世絵が描かれた。北斎、広重、歌麿、国貞、国芳など人気絵師たちはみな、自分の得意技を生かした忠臣蔵シリーズを作っている。番組では、歌舞伎や無声映画も随所に入れ込みながら、『仮名手本忠臣蔵』の世界を浮世絵によって紹介する。

【ゲスト】大和文華館館長…浅野秀剛,活動写真弁士…澤登翠,国立歴史民俗博物館教授…大久保純一,中之島 香雪美術館館長…勝盛典子,【司会】小野正嗣,柴田祐規子