「写真家・奈良原一高~魂の故郷を探し求めて~」

2019年12月29日

戦後の写真表現を切りひらいた奈良原一高。報道とは一線を画した独自の世界観で、写真を芸術に高めたとされる。日本を捨て、旅を続けた奈良原の魂の旅路。

戦後の写真表現を切りひらいた奈良原一高。報道とは一線を画した独自の世界観で、写真を芸術に高めたとされる。炭鉱の島、修道院、刑務所、そして世界の果て。世間から隔絶された環境に生きる人々の姿を描いた奈良原を駆り立てたものは何だったのか。同時代を生きた者としてその写真に共感するという、美輪明宏が、奈良原の魅力に迫る。

【ゲスト】島根県立美術館学芸員…蔦谷典子,詩人…文月悠光,【出演】美輪明宏,写真史家…金子隆一,東京国立近代美術館研究員…増田玲,世田谷美術館学芸員…塚田美紀,【司会】小野正嗣,柴田祐規子